ワイヤーを落として抜けない事態を防ぐ!排水管清掃は業者へ依頼

■台所の排水管はゴミや油のつまりが原因

家の水回り設備は毎日使うためトラブルが発生しやすいですが、特に台所は流れが悪くなることが多い場所です。台所は食べ物のカスや油などが流れ、それらが溜まり、固着することで水の通る隙間が狭くなりつまりを引き起こします。また、普段使用している洗剤なども固まって取れなくなることがあり、どんなに気を遣っていても完全に綺麗な状態をキープするのは難しいのが実情です。台所に設置されている排水管は決して太くはないため、水が流れるスペースがどんどんと狭くなってしまい、水のトラブルに発展するのです。
水が流れにくいという症状が現れたら、本格的につまる前に溜まってしまったゴミを取り除きます。基本的には排水トラップに溜まっているため、まずはそこのゴミを取り、ぬめりは洗剤をつけたスポンジや歯ブラシを活用してきちんと清掃しましょう。
排水管の内部にも油汚れは付着しているので、ホームセンターなどで販売されている金属たわしのついたワイヤーなどを用いて清掃します。ただし、排水管は曲がった形状となっていて、それが理由でワイヤーをあまり奥深くまで入れると抜けないかもしれません。長さも3メートルほどと短いことが多いので、あくまでも届く範囲での対応に留めておきましょう。もしも手に届く範囲を掃除してもあまり改善されないのならば、自力での対処が難しい段階に入っていると判断しましょう。多少費用はかかってしまうものの、当面の対応として掃除をするのではなく、業者に清掃してもらうのが重要です。

■排水口はパイプクリーナーできれいにしよう

台所の水が流れなくなるのも問題ですが、つまりが酷くなると水が逆流することもあります。その状態が続くと、床が水浸しになるほど被害が拡大してしまうこともあり得ます。そうなるとカビが発生したり、集合住宅の場合は階下や共用部分への影響も考えたりする必要があります。修理費用だけではなく他の方へ迷惑をかけることを防ぐため、掃除やメンテナンスをこまめに行い、つまりや水漏れの予防しましょう。
排水管のメンテナンスはワイヤーブラシなどで行えます。しかし、できるだけきちんと業者に清掃を依頼するのがおすすめです。業者の使用するワイヤーブラシは業務用のもので、硬さや太さも複数あり、症状に合わせて適したものを選んで作業を進めます。しかし、市販されているワイヤーブラシはあまり強度が高くないため作業効率が良くなく、折れ曲がったり絡まったりして抜けない状態にもなり得ます。うっかり落としてしまう、抜けない、といったことが起きないよう、メンテナンスではできるだけ使用せず、パイプクリーナーなどの薬品を撒くと良いでしょう。
クリーナーは油汚れだけでなく、臭いの原因も取り除くことができます。決まった量を直接流して規定の時間置いておくだけで、手軽に掃除が完了します。月に一度くらいの頻度で撒いておくと、長期間綺麗に使用し続けられるはずです。適切な頻度で掃除をすることで、トラブルの予防になります。完全に予防できるわけではないものの、最終的につまったとしても、定期的にクリーナーを使っていると少し症状が軽くなっていることもあります。排水管の形状が複雑、細いというのであれば、特に気にしておきましょう。

■業者の専門器具での清掃がおすすめ
キッチンのつまりは定期的なメンテナンスや一時的な対応だけでは、完全になくすことはできないと考えましょう。そのため、排水管のつまりが見られた場合は、早めに業者に依頼して専用の器具などで洗浄をしてもらうと良いでしょう。年中無休で対応している業者は、どのような時間帯にトラブルが起こっても安心です。業者に依頼した場合、まずは原因の調査から開始されます。発見できた原因を元に見積もりが算出され、依頼するかどうかは自己判断で決められます。
油汚れなどだけではなく、何かがつまっていて抜けない状態になっていないが確認できたら、トーラーや高圧洗浄などの作業に移ります。その前に詳細な調査をする場合にはファイバースコープを使用することがあります。費用はかかりますが、内部がどのような状態なのか細かく確認できるため、適切な対応ができるようになります。
トーラーは、ワイヤーを高速で回転させ摩擦を発生させることで排水管内の汚れを取り除いていくものです。手動と電動の2つがありますが、どちらも原理は同じです。ワイヤーの長さに制限があるものの、電動であっても高圧洗浄よりも動作音が静かなため、夜間の作業にも適しています。
高圧洗浄とは専用のノズルがついたホースを排水管に通し、そのホースから高圧水を吹き出すことによって内部の汚れを剥がしていくという方法です。自力ではできない部分もしっかりと掃除することができ、つまりの原因がなくなるため水の通りがすっきりと良くなります。
業者に依頼すると、自力で対処するよりも手早く、そしてしっかりと清掃することができ、再発の可能性も低くなるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ