トイレの排水管回りから水漏れしてきたとき

■排水管の水漏れの修理は大規模になりやすい

家庭の中を見回すと、毎日使う設備はいろいろとあります。どんな状況であろうとか必ず利用するのがトイレです。大きな災害が起きたときにも、まず真っ先に飲み水とトイレの確保が求められます。それほど重要な設備になりますが、日常生活の中でトラブルが起こると使えない状態も考えなければいけません。
いろいろなトラブルが起こる場所ではありますが、トラブルが起きている例を見るといくつかの原因に分類できます。その中で、大きな水漏れにつながってしまうのが、背面に取り付けられているタンクです。電気を使ったタンクレスタイプも珍しくなくなってきましたが、トイレを使用する際には大量の水が必要なことに変わりがありません。この水が漏れてくれば大きな被害を生み出します。給水管から水を供給されて貯めこんでいるため、水漏れした時にもきれいな水が流れ出すところが特徴です。特別に臭いが出たりしません。濡れた場所の臭いは上がりますが、なによりも大量の水が流れ出すほうが問題です。
トラブルとして、臭いも含めて衛生的な問題が出てくるのは、排水管との接続部分です。排水管自体が破損するケースもありますし、接続部分から漏れだす状態もあります。使った排水が流れ出すため、早期に解決しなければ大きな影響が出てしまう場所です。
いろいろな原因が考えられますが、そのひとつがパッキンです。接続部分にはほかの場所と同様に水密性を高めるために使われています。隙間を作らないようにして水漏れを防ぐために重要ですが、ほかの部分と同様に劣化もしていくため、機能しなくなったら交換しなければいけません。場所によっては便器を外しての交換となるため、便器の形状や配管に対する知識も必要ですし、大規模な工事になると考えたほうが良いでしょう。

■ひび割れてしまって直せない状況

トイレの排水管で起きているトラブルだと思っていたら、ほかに原因が隠れています。便器本体が破損しているケースです。ボルトなどで接続されていますが、便器側にひびが入ったりすれば流れ出していきます。接続している周辺にも起こるケースがあるので注意が必要です。
製品としての便器は、陶器で作られため、長いライフサイクルを持っているのが特徴です。耐久性の高い製品ですが、弱点は割れてしまうと修復できない点です。一度でもひびが入れば、補修したところで元の状態には二度と戻せません。このひび割れから水が漏れだしてきますが、最初のうちは少しずつ漏れだします。やがてひび割れ部分が広がったり周辺の劣化で漏れてくる量が増えます。直す方法として、パテなどを使う方法もあります。ひび割れた部分をいったん削り、表面積を確保したうえで清掃してパテを詰め込み固めます。この作業をするだけでもかなりの時間がかかりますが、接着部分がはがれてしまう場合もありますし、もともと素材が異なるため弱い部分になるのも問題です。恒久的な補修方法とはならないため、応急処置であり、いずれは交換しなければいけません。
パッキンが原因であれば、工事は大変でも交換部品で済みます。工賃が大半を占めますが、便器の交換となれば、かなり高額な費用も必要になってきます。費用を抑えるために自分で交換するというのは、得策ではありません。古い便器の処理方法なども検討してみると、思っているよりも費用がかさむだけでなく、手間もかかるので、早急に専門の業者に依頼した方がいいでしょう。

■便器を取り外すのならリフォームの検討も
水漏れが排水管部分で起こっている場合には、便器を取り外すなどの工事が必要になるケースです。時間もかかりますが、なによりも取り外すという作業に注目する必要もあります。
便器を取り外すといった状況は、トイレ修理を行う場合でも頻繁に発生するわけではありません。だからこそ便器を取り外した際に、ほかに修繕したい部分も併せて工事すれば、効率的に進められるようになります。床材の交換は、その代表例といえるでしょう。たとえば床材を取り外して、衛生的に優れた抗菌タイプにもできます。トイレの空間の温度を気にしている場合には、保温性を考えたものにすれば、ヒートショックなどの予防にも役立ちます。室温差によるリスクを下げて、安全性の高い状態を作り出せる有効な方法です。
もっと大掛かりな工事として、使いやすさの改善も求めてリフォームを検討するきっかけにもなります。大規模なリフォームをするときには、何らかのタイミングがあるものです。古くなったトイレをたびたび修理して使い続けていくよりも、工事費の効率化という面でもさまざまな部分を同時に施工してしまえば安上がりです。工事費は人件費と時間に影響されます。効率的な選択をすれば、その分だけ節約できます。便器を新しくしたついでに快適な空間にも作り替えられため、十分に検討するべき材料になるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ