早急な修理が必要となる排水管の水漏れトラブル

■水漏れの原因は意外なところにある

自分では気づかないうちに水のトラブルに見舞われたという話は珍しくありません。例えば、水道メーターを計りに来た担当者がメーターの検針の際にどこかで水のトラブルが生じているかもしれないと指摘してきたり、去年の同じ時期に比べて使用した水量が大きく違うときです。家の中も外も特に変わったことがないとなると、床の下や地面の下で水漏れが起きている確率が高いので、修理業者を呼んで早めに状況を確認してもらいましょう。必要に応じて修理を依頼してください。
また、家の周囲をよく見ると溝や石垣などが雨も降っていないのに湿っていたり、苔が生えていたりする場合は排水管から水が漏れているかもしれません。地面の中で排水管の亀裂や破損などによって排水が漏れたことが原因となり、以前と違う変化が見て取れることがあります。排水が広がってしまうと衛生的にもよくありませんので、早めの修理が必要となります。
排水管のトラブルとしてよく挙げられるのは洗面台のトラブルです。流し台の中の部分や化粧台、床などが濡れているときは排水管で何かしら不具合が起きている証拠と判断できます。管の中で何かが詰まっていると、本来流れるはずの排水が流れにくくなり、その排水が溢れてトラブルが起きているかもしれません。これ以上被害が広がらないように、洗面台での水の使用を一旦やめます。念のために給水栓を閉めることで被害の拡大を防ぐことができます。また、排水管だけでなく、シャンプー式のホースが設置している洗面台ではホースからの水漏れも起こりやすいので注意しましょう。

■自力で直せるか修理業者に依頼する状況なのか

修理が必要となるトラブルでも、何が原因なのか分かれば自力で直せるのか、それとも修理業者に依頼する必要があるのか判断できるかもしれません。
例えばキッチンですが、排水トラップと排水用ホース、もしくは排水用ホースと排水管を繋ぐ部分から水が漏れたトラブルが起きたとします。排水用ホースが繋がっている部分に使われている部品を確認してみましょう。もしも部品が劣化してるなど壊れている場合は部品を交換することでトラブルが解決されます。もしも壊れていない場合は部品が緩んでいることが原因かもしれないので、一度締め直してみます。このとき力を入れすぎて壊さないように注意しましょう。
それ以外に考えられるのは、排水用ホースが外れたりズレていることが原因で水漏れが生じている場合です。地震などの衝撃があると徐々に排水用ホースが動いて外れやすくなります。外れてしまうと生活排水が排水管に流れず、そのまま床に広がってしまいます。少しずれただけでもその隙間から漏れることもありますので、排水用ホースと排水管の隙間を埋めるような処置が必要となります。もし防臭ゴムがついてなければ取り付けましょう。ズレも防げますし、生活排水のニオイが室内に侵入してくることも防げるので一石二鳥です。
排水用ホースのズレは周囲に物を置きすぎることも要因のひとつとして考えられるので、収納として物をしまう場合は工夫が必要です。極端な話をすれば物を何も入れないのもひとつの方法ですが、収納したものが崩れて排水用ホースにぶつからないようにするだけで同じトラブルを回避することができます。

■二次被害を作らないために知っておきたいこと
もしも水漏れトラブルが排水管で起きているが予測される場合、これ以上被害を大きくさせないために、修理がきちんと終わるまで水を使うのはやめましょう。もしも無理に水を使おうとすればキッチンなら脂が混じった水が溢れてしまいますし、トイレは汚物が流れる可能性があります。ニオイもそうですが衛生的に考えても強引な使用はおすすめできません。一刻も早く修理業者へ連絡を入れることが大事です。
排水管は建物によって材質や形に違いがありますが、一般的な家庭で使われているのは塩ビ管の素材が使用されていることが多いです。そのため、壊れているなどのトラブルとなると修理のほか排水管そのものを交換する必要があることも頭の片隅に置いておきましょう。
二次被害として、水漏れを放置しておくことで建物が濡れた状態が続き、家全体が湿気を帯びてしまいカビが大量に発生することが考えられます。このカビに寄ってくるのが白アリです。白アリは建物を瞬く間に食い尽くす恐ろしい存在ですから、水漏れの放置がいかに大きな二次被害を生んでしまうか容易に想像できます。
また、湿気によって家財道具などもダメになることもあります。電化製品類は水濡れによって壊れてしまうと修理が難しく買い直さなければならないため思いがけず出費が多くなるので悩みの種が増えてしまいます。さらに、恐ろしいのが漏電です。漏電が火事を引き起こすこともあるため、少し濡れているだけだからと安易に考えるのはやめましょう。衛生的にも水のトラブルは健康被害が考えられるので早急に対処してください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ