お風呂の排水管で発生する水漏れの対応方法

■排水管の水漏れの原因

排水管から水漏れが起こる原因の一つとして、外から見える場所だけを掃除していることです。水垢やカビの発生を予防するためにも掃除は重要ですが、目に見えるところだけでは十分ではありません。水が流れる場所は目に見えない部分が多く、気にしない人や気が付いていない人がほとんどです。しかし水が流れる箇所は重要な機能があるため、見えない箇所も定期的な掃除が必要です。
特に排水管は目を背けがちです。汚いものは全て流れてしまうと思いたいところですが、お風呂では髪の毛や異物など多くのものが排水管を通過します。また、洗い流した皮脂は油分として配管内部に蓄積してしまう場合があります。それらが溜まった配管は流れが悪くなり、詰まりの原因となります。
流れなくなった排水は、浴槽や洗い場に溜まってしまい、限界を超えると水漏れを起こし、頭を悩ませる事態となります。穴が開いたり、破断するだけでなく、通りが悪くなったことでも水漏れが発生します。こうした場合でも、しばらくすると水が引いて行くケースもあります。結果的に水がなくなるから良いかと考えていると、そのうち全く流れなくなる事態を引き起こします。そうなってからでは対応が大変です。
小さな異変でも症状が現れたら排水管を確認してみましょう。異物が見える場合には、取り除きます。目立った異物がない場合は、配管内部に汚れがたまっている恐れがあります。取り除くまでは改善されないので、しっかり対応する必要があります。

■お風呂は汚れがたまりやすい

お風呂は1日の汚れを落とす場所です。毎日利用することが多く、人によってはメイクをクレンジングで落としたり、シャンプーを使って髪の毛を洗い、リンスやコンディショナーでいたわったりします。体を潤い成分のあるボディーソープで洗ったり、保湿したりもします。清潔且つきれいを保つために、無駄毛の処理を行う人もいるでしょう。
この場合、髪の毛や皮脂、メイクや整髪料などの薬品、保湿成分などのオイルが排水管に流れることになります。髪の毛が皮脂などの汚れと混ざると絡みやすくなります。ベトベトした表面は流れにくく、水の通りを悪くします。配管の表面についたベタつきには、髪の毛などが付着し、配管の断面積を小さくします。
このようにしてどんどん狭くなる配管は、掃除をしない限り改善されません。髪の毛は丈夫で、水で流すだけでは分解されることはありません。髪の毛を分解する薬剤を使わない限り、そのままとどまってしまいます。
パイプを掃除する薬剤には、髪の毛を溶かす成分が含まれているので、使用することでかなり改善できます。排水の流れが復活すれば、速い水流が内部の油脂分や汚れを流し去ることが期待できます。一度たまった状態になると詰まりやすくなりますが、定期的な掃除で異物を除去すれば、詰まることは少なく、水漏れを予防できます。
それでも改善されない時は、それ以外の薬剤では取りきれないような異物が詰まっている恐れがあります。例えばヘアピンなどの金属物が詰まっていて、その上に汚れやゴミが溜まっているようなケースです。手の届かない場所で詰まっていることが多く個人では対応が難しいので、業者の手を借りた方が良いでしょう。

■水漏れの前兆を見逃さない
排水管の詰まりを放置すると、水が通常通りに流れて行かず水漏れを起こしてしまうことがあります。水漏れは全く前兆がないわけではりません。そのサインを見逃さなければ、慌てずに対処することが可能です。
浴槽の排水に時間がかかるようになったら、要注意です。栓を外してからだいぶ経つのに全然減っていないことがあったら、かなり詰まっている証拠です。すぐに排水管の掃除をしましょう。
排水の時に不自然な音がする時には、軽度のつまりが予想されます。詰まっている部分で水流に変化が生じ、そこで気泡が発生するため音がします。異物が詰まっていることも考えられますが、個人でできる作業は掃除です。パイプ専用の洗剤で汚れを除去することで、改善が期待できます。それでも良くならない時には、異物の詰まりが考えられます。
排水口から異臭がする時も、汚れが詰まっていることが原因です。旅行などでしばらくお風呂を使わなかった時に、気がつきやすい症状です。常に水を流している時には汚れも少しは洗い流されるので、異臭が出ることはありません。しばらく放置することで微生物が汚れを分解して、臭いの元を作り出します。この臭いはかなり強いので、比較的早く気がつきます。まずは水を流すことで臭いを軽減します。その後でしっかりと掃除をして汚れを取り除きましょう。
台所などと違って、汚れがたまるイメージが薄く、掃除を怠っている人が多い場所です。人をきれいにする分、汚れがたまりやすいことを覚えておきましょう。目に見える部分の汚れを取っておけば、パイプ掃除は数ヶ月に1回程度で十分です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ