排水管の水漏れトラブルに素人でもできる応急処置

■水漏れトラブルを最小限に食い止めるために

水回りのトラブルはいろいろなところで起こりますが、排水管と給水管でも水漏れなどのトラブルが起こりやすいです。排水管は使い終わった生活水を外に流す役目を果たし、給水管は使う水を供給する役目があります。
排水管は家の中や外で使った汚水が流れる場所ですが、常に汚水で満たされているわけではありません。生活用水を使ったときだけ排水され、それ以外は流れないので水圧がかからない特徴を持っています。そのため、多少の勾配を付けることにより下水道まで汚水が流れていきます。だからこそ途中でゴミや汚れが詰まると汚水が流れなくなり、水漏れなどのトラブルが起こりやすくなります。
排水管トラブルによる被害を最小限に食い止めるためには、できる範囲で応急処置を施しましょう。例えば、水を使った時だけ流れる場所ですから、水を漏らさないためには水を使わないようにします。ただし、水を使えない生活は不便なので出来るだけ早く修理専門業者に連絡を入れて、早急に修理をしてもらいましょう。トラブルが起きている場所がトイレの場合、汚水が溢れてしまうと臭いが立ち込めたり、汚水によって不衛生になるので注意が必要です。
もしも汚水が溢れた場合は新聞紙を敷いたり、要らないタオルを敷くなどの対処も必要です。この場合、ゴム手袋をはめるなど体を汚さない工夫が必要ですし、誤ってしぶきを吸い込まないためにマスクを装着するようにします。キッチンも同様で、油や生ごみが逆流する恐れがあるので修理が終わるまで使うのは我慢しましょう。

■素人にも応急処置は可能なのか

水漏れトラブルの簡単な応急処置法はいくつもあるので、状況に応じて実践していきましょう。
例えば排水管で水が漏れているときは、中でつまりのトラブルが起きていることが考えられます。また、パイプの接続に使われている部品が緩んでいる可能性もあるので、先に部品の緩みを確認しましょう。緩んでなければ中に何かがつまっているかもしれませんので、一度部品を外してパイプの中を覗いてみましょう。中をキレイに掃除することで簡単な応急処置の完了です。
そのほか、パイプとパイプをつなぐ部分にあるパッキンを確認してください。もしも壊れている場合はパッキンとしての役目を果たせなくなっているので、新しいパッキンと交換しましょう。
これらの処置で改善されない場合、パイプそのものを交換する必要があるかもしれません。素人にはなかなか難しいところですが、経年劣化してパイプが古くなると、交換する必要がでてきます。放置したままだと次のトラブルを招いてしまうかもしれません。経年劣化が原因で被害が出ている場合は、被害を食い止めるためにもパイプの交換は必要です。
もしも目に見えて特に目立ったトラブルがない場合でも、パイプの寿命から換算して10年以上使い続けている場合は交換の目安となりますので、水のトラブルが起きる前にパイプの交換を検討してみてはいかがでしょうか。
パッキンなどの部品の交換は応急処置として素人でも簡単にできますが、同じサイズのものでなければ意味がないので、取り外した際にサイズを計って同じサイズのパッキンを用意してください。

■応急処置を施した後の対処は
水漏れトラブルは一般的と言われていても、いざ目の前で起きてしまえば誰もが慌ててしまい、冷静に行動できなくなります。見守るだけではトラブルが解消されるわけではないので、素人でもできる応急処置法を学んでいきましょう。
新たに何かを買い足す必要はありません。家にあるものでも十分対応できます。例えばバケツなど水を溜めておけるもの、汚れてもいいように掃除用ゴム手袋、使い古しのタオルやビニールシートなども役立ちます。
水漏れを放置しておくと、床が傷むなどの二次被害を生んでしまうので、できるだけ早く水をふき取る必要があります。その前に、まずはこれ以上の水漏れを防ぐために、蛇口だけでなく止水栓や水の元栓を閉めて水の流れを止めてください。次に水が漏れているところにタオルやビニールシートを敷きます。これ以上床が濡れないための対処法で、漏れてくる水を受け止める役目を果たします。もしも漏れてくる水の量が多い場合は、バケツなどを置いて受けるようにしてください。
あとは水が漏れている場所にタオルやテープを巻くなどの処置を施し、修理専門業者に連絡を入れて、担当者が到着するのを待ちましょう。
排水管でつまりトラブルが起こると水漏れトラブルが発生しやすくなります。排水ができなくなるのはもちろんですが、汚水が逆流すると、溢れて床が汚れてしまうおそれもあります。タオルやビニールシートで養生したあとは、溜まってしまった水をバケツなどに汲み取っていきましょう。汚水は素手ではなく必ずゴム手袋を装着してください。そのあと目に見えて排水口につまりの原因があったら取り除きましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ