排水管の水漏れ修理テープで対処

■排水管の水漏れの場所を見つける

排水管の水漏れはどのような時に起きるのでしょうか。ごみが詰まって水があふれてしまうケースが多いですが、その場所を特定することは簡単ではありません。排水管は床下や壁の中にあるからです。
自分で何とかしようと考える方もいますが、床下に潜り込むことは簡単な作業ではありません。また、場所によっては危険を伴う場合もあるため注意が必要です。早急な対処が必要なこともあります。
水漏れによって影響が出ている場所がわかっても、実際に水漏れしている場所が違うケースも少なくありません。トイレやお風呂、台所など水回りを1か所ずつチェックしてください。例えば、トイレを使っていない時には症状が出ないといった場合もあります。排水管の場合、表に出てきている部分はごくわずかです。特にトイレは便器から下の部分は床下に隠れていることがほとんどです。場所が確実に特定できる場合は問題ありませんが、それすらできない場合もあります。わからないからと言って放置しておくと、状況を悪化させ被害が拡大することもあります。なるべく早い段階でトラブルが発生している箇所を突き止めることが大切です。
台所や洗面所であればシンクや洗面台の下に排水管があります。この排水管の水漏れであれば、専用のテープを貼りつけるだけで修理可能です。まず、テープを巻き付ける時には水漏れの部分をきれいに拭いて乾かします。その後にしっかりと隙間ができないように巻き付けるだけです。専門業者に依頼する必要がありませんから、ごくわずかな費用で済むでしょう。日曜大工が得意な人にはおすすめの方法です。

■水漏れ対策を検討する

場所を特定できたとしても、自分で修理が可能な箇所とそうでない場合があります。テープを貼ることや部品などの交換では改善できない場合もあります。
配管のつなぎ目が外れている場合、施工時の接着剤や素材が長い年月によって劣化していると考えられます。特定の部品を交換するだけで済めばいいですが、大掛かりな工事になる可能性もあります。いずれにしても、状況を把握するために専門の道具が必要になります。専門業者が利用するのは高圧洗浄機やファイバースコープです。高圧洗浄機は水道管にポンプで高い水圧をかけることができます。これによって劣化した部分や水漏れが起こっている箇所を特定することができます。
水道は毎日使用しなければなりませんから、短期間で修理することが重要です。ファイバースコープで内部の状況を確認する方法もあります。胃カメラと同じ仕組みで、細かい部分もカメラで確認することができます。表面的には異常がなくても、いずれは水漏れにつながりそうな部分も発見できるでしょう。個人で使用できる道具ではありませんから、それだけの費用を見込んでおかなければなりません。具体的な対策は原因を特定しなければ決められませんから、業者に依頼したとしても確認してもらわなければ修理へと進むことができません。家庭によって間取りが違うため、配管も違っています。パイプのサイズ、曲がり角の数、長さが違うとごみの詰まり方も違います。しっかりと確認して対応してもらいましょう。

■専門業者に依頼する
自分で修理を行うことが難しい場合は、専門業者に依頼することになるでしょう。注意しておくべきことは、どこの業者を選ぶかということです。まずは見積もりをもらいますが、そのために調査費を請求されるケースもあります。排水管の悪い場所が特定できているのであれば、その場所にテープを貼ってもらうだけで済むはずでしょう。もちろん、配水管が床下にあれば、そこに潜り込むだけでもかなりの時間がかかります。
しかし、専門業者はそれを仕事にしているわけですから、比較的簡単な作業となります。状況によってはテープを貼るだけでは済まない場合もあります。コーキング剤を注入しなければならなかったり、いくつもの排水管を取り替えることになったりするかもしれません。いずれにしても、その判断は依頼した業者に任せることになるでしょう。一般的に水漏れは配管のつなぎ目から発生します。つなぎ目を補修するための専用テープは市販されていますから、修理費用を節約するために自分で購入して直そうとする人もいます。ここで注意したいことは、原因を確実に取り除くことです。排水管に台所のごみなどが詰まったことが原因であれば、詰まったごみを取り除く作業となります。これは一般の人には簡単にできない作業です。市販されている滑り取りの洗剤だけでは十分な効果は期待できません。ごみを溶かすための特殊な洗剤が必要ですから、専門業者に依頼することをおすすめします。目に見えない部分ですから、しっかりとした修理をしておかないと、知らないうちに状況が悪化することも多いでしょう。繰り返し同じ箇所がトラブルを起こしてしまうと、更に悪化したり周りへ悪影響を及ぼしたりすることも考えられます。トラブルにあった対処法で改善してもらいましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ