排水管の水漏れ修理にシリコンを活用

■排水管から水漏れする原因

キッチンや洗面台等、排水管から水漏れして床が水浸しになっていた場合、頭がパニックになる人も多いと思います。浸水した床を見てすぐに業者に修理しなければと思う前に、原因を特定することが大切です。原因がはっきりして程度が軽度であれば、素人でも自分で修理することは可能です。早く安く済むこともありますので、慌てずに現状を分析することが大切です。ここでは、シリコンを活用した修理方法について紹介しましょう。
各家庭に設置されている排水管は、家庭で使用した排水を下水に送る役割を担っています。排水管から水が漏れる原因には様々ありますが、主な原因として部品の劣化、破損が考えられます。配管は時間と共に劣化していきますので、素材によってそれぞれ寿命があります。特に接続部分のパーツは時間の経過によってサビが生じたり緩みやズレが起こることもあります。パッキンは消耗品ですので早く劣化する為定期的に交換が必要です。排水管には絶え間なく水が流れており、しかも汚れや油、石鹸カスや洗剤、泥等の汚れも流れていますので詰まりを起こしやすくなります。配管が詰まると水が流れなくなり、接続部分からの水漏れを引き起こす原因になります。排水管の寿命はおおよそ20年が目安と言われていますが、使用されている素材によって異なります。亜鉛メッキ鋼管の場合は20年前後、炭素鋼(たんそこう)管なら20年から25年、少し長くなり塩ビ管は30年前後、最も長いとされるのは鋳(ちゅう)鉄管なら35年から40年が目安とされています。とは言え、環境や使用方法によって耐久年数は同じ素材のものでも大きく変化しますので、定期的にメンテナンスをしたり、築20年を過ぎた頃には取り替えや補修を考える必要があるでしょう。

■シリコンを活用する方法

接続部分の緩みであれば、ナットを締め直すことで漏れは修理できます。またパッキンが割れている、劣化しているなら新しい部品に交換することで解消されるはずですが、それでも水漏れが直らない時は、応急処置としてシリコンを活用する方法を試してみてください。シリコンと聞くと浴室の継ぎ目や目地等に使用されるコーキングのイメージがあると思います。弾力のある素材を塗り込むことで隙間を埋めてカビを防ぐ方法です。この補修剤を活用して、排水管からの水漏れ修理をすることができます。排水管の接続部分は一体化した部分ではありませんので、緩みや歪み、中のパーツの劣化によって隙間が生じて水が漏れ出てきます。その隙間をなくす為に活躍するのがシリコンです。シリコンの特徴はコスパの高さにあり、ホームセンターで気軽に買える為、家庭用の修理アイテムとしてキッチン周りや浴槽周り等によく使用されます。耐久性に大変優れている割に安価で購入でき、乾燥も早く密着性に優れているという特徴があります。シリコンを使った修理の方法は非常に簡単で、塗りたい部分の汚れを拭いて綺麗にし、サンドペーパー等で削ってから丁寧に塗り込みます。完全に乾かしてから水を流すようにすれば完了です。この場合、乾き切る前に水を流してしまうとせっかく塗った素材が剥がれてしまう恐れがありますので注意してください。プライマーを使用すると剥がれにくくなり、より密着性を高めることができます。このように、シリコン剤を1つ準備しておくといざ水漏れが発生した時にいつでも活用できますのでお勧めです。

■自分で修理する場合の注意
台所のシンク下や洗面台の下等に予め塗っておくと漏れの予防にもなり、コスパに優れていますので試していただきたい方法ではありますが、勢いがある漏れには有効ではありません。水の漏れが非常に微量でジワリジワリと滲み出る程度の修理に適しています。水の勢いが激しい場合や漏れの原因が素人では判断できないという場合には、市販品での修理を試みるよりも、すぐに修理のプロである専門業者に依頼する方が賢明でしょう。水周りのトラブルは最初の対応が間違っていると、後で被害が拡大してしまう可能性があります。誤った初期対応をしない為にも、水漏れが起きている原因を知り、対応できる範囲を見極めることが重要です。シリコンを使った方法は、あくまで予防であること、応急処置であることを認識しておくこと、これが使用する際の注意となります。漏れに対する根本的な解決をする為には、きっちり直してくれる水周りの専門家である業者に見てもらいましょう。特に問題が起こっていなくても、定期的に点検してもらうと安心です。
排水管は生活排水や汚れを運んでいますので、詰まりや劣化、破損等が原因で水が漏れてくる可能性があります。特に配管部品は消耗品ですので経年劣化は避けられません。軽い程度の漏れを修理するにはシリコンを使った方法が利用できます。隙間をきっちり埋めることができる上にコスパにも優れ、素人でも扱いやすいと特徴があります。しっかりと乾かすことが上手に修理するコツとなります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ