排水管の水漏れかと思ったら調査から

■わずかに変化を感じたらすぐに調査

排水管の水漏れが疑わしいときには、調査をしてみるのが一番です。配管がすべて見える場所にあれば、自分でも点検できます。しかし、床下や壁の中など見えない場所に設置されていると、点検は簡単ではありません。集合住宅などでも、水漏れの疑いがあるときには調査をすると、問題を発見しやすくなります。一体誰が修理をしなければいけないのか、その責任の所在をはっきりさせるためにも、プロの業者に依頼して確実に調査をしてもらうことが必要です。
排水管の異常を知らせる状況はいろいろとありますが、普段とは違ったことが起きるというのがポイントになってきます。水が落ちる音など、今まで聞こえなかった音がしたら、水漏れのサインです。また、どこか湿っている場所を見つけたり、水滴がついていたりすると、視覚で分かる直接的な症状になります。他にも、これまでには見られなかったほどのカビが出てきたり、結露していたりするといった内容も見逃してはいけません。
排水管の場合には、使った後にしか水が流れていかないため、水道の水漏れのようにすぐに分からないのが難点です。だからこそ、わずかでもサインがあったときには、見逃さないように調査するといいでしょう。
素人で調査を行っても、どうしても見つけにくい部分が出てきます。配管は見た目では内部で何が起きているのか分かりません。経験によって導き出される答えもあります。仮に異常を見つけたとしても、その先の対処ができるのかといえば、それで終わってしまう可能性もあるでしょう。水漏れしているとさまざまな被害につながるため、早急に対処するためにも、プロの手に任せるのが確実な選択です。

■大きな被害を生み出す前に

プロの業者に水漏れの調査を依頼すべきなのは、排水管のどこで異常をきたしているのか判断しやすくなるからです。素人の判断では限界がありますし、壁や床下で漏れてきている場合、原因の特定では困難な作業が待っています。壊して目視する方法もありますが、ファイバースコープなどを使って内部を観察していく非破壊的な方法も選択できます。これにより、短期間で確実に原因を探り出していけます。内部の老朽化の進み具合なども同時に判断できるため、どの範囲でどの程度の施工が必要なのかが分かるようになるのは大きな違いです。
二次的な被害の問題もあります。排水管から漏れてきている場合、現在どの程度被害が広がっているのか、漏れているという事実だけでは判断がつきません。プロであれば、経験からある程度の予測ができます。現状から判断したときに、できるだけ早く手を打たなければいけないのか、それともいくらか時間があるのかは大きな違いです。その判断は、素人がすると火傷しかねないものになります。
仮に集合住宅で排水管から漏れだしたとしたら、賠償額は調査費用の比ではありません。補償問題にも発展しますし、大きな隣人トラブルになるケースも出てきます。損害賠償請求をされる例も多く、保険をかけなければ入居できない物件も出てきました。それほど大きな問題を抱えるため、何かの異変を感じたら、できるだけ早い対応をすることが大切です。

■条件に合わせて依頼しやすい業者は
調査を依頼する業者もインターネットで調べてみると、いろいろと見つかるようになりました。その中から信頼できるところを見つけていく必要があります。
現在水漏れしているのが分かっている場合には、できるだけ早めに対応をしましょう。時間をかけていれば、被害が広がってしまうからです。営業時間が一般的な範囲で設定されていると、緊急時には依頼できない可能性が出てきます。ポイントになるのが、24時間営業です。
24時間対応できるところは増えてきており、そのようなところに依頼をすれば、今目の前で漏れている状態でもすぐに依頼できます。対応のスピードも速いところが向いているため、下調べをするときには営業時間の幅広さが大切です。
何かおかしいという兆候が見られたときには、そこまで急ぎではないとしても、なるべく対応は早くしておいたほうが安心です。時間の余裕があるという点で、見積もりもしっかり検討できます。細かな部分まで見積もりを出してもらい、その後のフォローがどうなるのかも確認しておくと良いでしょう。保証の有無も調べておけば、信頼性を確認できるようになります。
ホームページを調べてみて、どのような方法を持っているのか、過去の実績も調べてみると依頼しやすいかどうかが見えてきます。SNSなどに現地の調査の状況などが出ていることもあり、実際の作業風景も載せられていれば、自分のところにも合っているかどうか判断しやすくなります。
ひじょうに多くの業者がある中で、どこに依頼するのかの判断は容易ではありません。それぞれに特色があり、サービスも違いがあります。排水管などのトラブルが起きてから探すのは大変ですので、普段から気にして探しておくことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ