排水管の水漏れがわかっても対応が難しいお風呂場

■床下にあるお風呂場の排水管

お風呂場は、家庭の中にある設備の中でも、多くの水やお湯を使います。使用量としてもトイレと並んで多い水回りの設備で、空間として考えても湿度の高いため、カビ対策などもしなければいけません。こまめに掃除をしていたとしても、すべての異物を除去したりするのは難しいためどうしても排水管がつまったりします。たとえ小さなゴミだとしても、それが次々に流れていけばトラブルの要因となるのです。
仮に水漏れの原因が大きな問題だったとしても、床下に配置されている配管からの漏れである場合は、発見までにかなりの時間がかかるでしょう。床下という見えない場所であるためですが、発見と同様対処にも時間がかかるため、広い範囲が水浸しとなり大きな被害になります。戸建てでは床下に流れ出していく可能性がありますし、集合住宅では下の部屋に影響を与えて、更に被害が広がる恐れがあります。コンクリートスラブがあったとしても、縦管の穴から流れていく可能性があります。こうした変化がなければ発見も難しい場所のため、できるだけこまめに対策をして、普段からリスクを下げる工夫をしましょう。
排水管は、構造的に見ると、床下のデッドスペースを利用して水平から勾配を付けて取り付けられています。水が流れるだけの勾配を与えてあげて、自然の力で排出させます。口径は、そこまで大きなものが使われるわけではありません。排水口から見るとある程度はわかります。髪の毛などが流れていくと、石鹸カスなどを巻き込んで閉塞したりしやすいため、ヘアキャッチャーなどで除去するのは最低限必要です。

■大量の水が漏れてくることの影響

お風呂場の排水管が水漏れを起こしたとすると、大量の水が流出する危険があります。わずかなすき間だったとしても、管を流れる水の量は多く、水たまりができるほど漏れだす可能性があるでしょう。一度漏れてしまうとこの水は簡単に乾燥するとは限りません。床下に流れていく状態であり、蒸発しにくいためです。床下などで地面に吸い込まれていくとしても、毎日お風呂を利用していけば、やがて飽和してしまうかもしれません。そもそも本来、床下には水が流れたりしないようになっています。流れてしまうと湿度が上がってしまい、生活環境に悪影響を与えるためです。
水のトラブルにすぐには気付けない場合もあるかもしれませんが、水漏れするといくつかの兆候が見られるため、そういった手掛かりを見逃さないようにしましょう。兆候のひとつである湿度の変化により、これまでに見られなかったトラブルが出てきます。例えばカビが異常に繁殖するようになったというのは、その代表例です。あまり気にならない程度だったのにもかかわらず、除去してもしきれないほどカビが目立つようになったら、異常が起きている可能性があります。カビの発生は体に悪影響を及ぼすため早めの対処が必要です。
このような現象は、お風呂場の周辺だけで起きるわけではありません。床下に流れ出していく状況からも、多くの場所に影響を与えます。これまで見られなかった箇所で結露が頻繁に発生するようになったときや、湿度が上がったと感じたときには、水漏れを疑ってみなければいけません。もしも、漏れ出していたときには、そこから原因の追究が必要です。

■交換は素人では難しい
お風呂場の排水管の問題の発見や修理は、素人ではほとんどできません。床下にある配管を修理するといった手段がわかる人はまずいないためです。水漏れしている事実がわかったときには、どの配管が原因なのかわからないため専門業者に点検を依頼し、原因や場所を探し出す必要があります。そして問題点が見つかったら、対応方法を考え対処します。お風呂場の場合には、床をはがさなければ、排水管の交換などはできません。
非破壊で修理ができる方法としては、つまっているのが原因であるなら取り除く方法があります。配管専用のワイヤーブラシを挿入して、物理的な方法で取り除くことができますし、専門業者であれば業務用の強力な洗浄剤を使って溶かしていく方法も有効です。圧力をかけて押し流すといった選択もできますが、内部がどのような状況なのか確認してからでなければ使えません。ファイバースコープなどを使って状態の確認をする必要がありますが、破損しているのが確認されたのなら、DIYなどでの対処はほぼできない範囲です。床や壁をはがして配管を露出させ、問題のある配管を取り外し新しいものにしなければいけません。直した後に復旧が必要ですが、防水処置も施していくため、素人では施工が難しい内容です。
この間もお風呂場は使用ができません。素人の場合、壁や床をはがしてみてから部品を調達するなどの対応になるので、いつ施工が終わるのかもはっきりできないでしょう。生活にも影響を与えてしまうため、点検してもらった業者に修理してもらうというのが、適切な処置といえます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ