排水管の水漏れがお風呂で起きやすい原因

■排水管トラブルの原因と対策を理解

一般家庭で起きる浴室の排管トラブルは、水漏ればかりではありません。水漏れ以外に一般家庭の浴室で見られるトラブルとしては、水のつまりや異臭、異音などがあります。
お風呂がつまる原因としてはまず、髪の毛やフケなどが挙げられます。浴室では大量の毛髪やフケが日常的に流されるため、長期間にわたって清掃しなければ知らないうちに髪の毛が排水管の奥まで絡まり合って水が流れなくなる、ということになってしまいます。
特に髪の毛の長い女性の場合はつまりやすくなり、たとえ少量の髪の毛であってもすぐに水が流れにくくなってしまいますので、定期的な清掃が必要です。また、髪の毛やフケ以外にも皮脂やシャンプー、リンスなど、排水管に流されるものは基本的にすべてつまりの原因となりますので、普段から注意しておきましょう。また、一度軽いつまりが起きると入口がさらにせまくなってしまい、その後はつまりや水漏れのリスクがよりいっそう高まってしまいます。
排水管のつまりは、水漏れや異音トラブルにもつながっています。排水管内部のどこかでつまりが発生すると、その部分で遮られた水圧がほかの部分にもかかり、結果として排水管全体に余計な負荷がかかってしまいます。負荷が大きくなれば当然劣化も激しくなります。たとえわずかであっても髪の毛やゴミなどがつまっているのを発見した場合には、まずは清掃などのメンテナンスを行い、トラブルがそれ以上ひどくならないようにしましょう。
つまりが奥の部分で発生すると異音へとつながりますので、お風呂の排水管の異常を発見した場合にはできるだけ早い段階で専門業者に連絡を入れるようにしましょう。

■浴室の使用回数とトラブル発生率の関係

かつて、浴室と言えば一般家庭でも毎日使うエリアでしたが、昭和、平成と時代が流れ、家族構成の人数が昔に比べて少なくなっています。最近ではライフスタイルの多様化にともない、浴室の使用頻度も次第に変わりつつあります。自宅以外の場所で浴室やシャワーを利用できる環境の場合、自宅の浴室をあまり使わないという人もいます。
使わなければ排水管も劣化しにくいだろうとついつい考えがちです。もちろんそれは誤りであり、たとえ使用頻度が低かったとしても定期的に浴室を清潔に保ち、水まわりを清潔に保っておく必要があります。
確かに、使用頻度が低ければそれだけ劣化の進行具合も遅くなり、水漏れなどのトラブルが起きるリスクもおさえられます。だからといって部品の劣化がまったく進まないというわけではありません。時間が経てば劣化は進んでしまいます。
仮に週末だけ、月に8回程度お風呂を使う生活だったとしても、水まわりの負担がゼロになるわけではありません。また、使っていない配管に一気に流れるため負担が大きくなる可能性もあります。使う頻度が少ないからこそ汚れに気づきにくく、メンテナンスが遅れてしまうということも考えられます。そのため、自宅の浴室をあまり使わない生活であっても、知らないうちに水漏れなどのトラブルが起きている可能性があります。定期的にできるかぎりこまめにメンテナンスを行い、異常が起きていないかを入念にチェックする必要があります。もちろん、何らかのトラブルを発見した際にはただちに業者へ連絡し、速やかに原因を取り除きましょう。

■水まわりのトラブルを迅速に対応してくれる業者
集合住宅や一軒家に関わらず、一般家庭でいざ排水管の水漏れトラブルが起きた際に意外と困るのが業者選びです。特に、お風呂は基本的に毎日使うエリアですから、不具合が起きてたとえ1日でも使用不可能となると生活そのものに大きな支障が出てしまいます。
さらに、ひとたびお風呂のトラブルが夜間や早朝に起きてしまうと対応できる業者が限られてしまいます。この種の水漏れトラブルの対応に慣れていない家庭の場合、翌日になるまで業者が見つからずトラブルが長期間にわたって放置されてしまうということにもなりかねません。業者選びで焦ると見積もりトラブルなど思わぬトラブルにもつながってしまうため、日頃からこまめに必要な情報をストックしておきましょう。
仕事などで毎日忙しく、定期的な時間がなかなか取れないという場合はメンテナンスだけでも業者に依頼することができますので、一度業者に問い合わせてみましょう。
業者への工事依頼で注意すべきなのは、トラブル内容の伝え方です。プロなら何でも解決してくれると考え、トラブルの伝え方も大まかになってしまうことがあります。浴室の水トラブルを業者に伝える際には、まずトラブルのパターンを伝えましょう。髪の毛がつまっている、水が漏れている、シャワーの温度設定がうまくいかないなど、どのようなトラブルが症状を詳しく伝えます。加えて、どのくらいの期間つづいているのかを的確に伝えることで、業者のほうも対策を立てやすくなり、事前の問い合わせもスムーズに進めることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ