排水管の水漏れで正しい応急処置と修理依頼方法

■応急処置が必要な排水管からの水が漏れる状況とは?

台所のシンク下の排水管から水が漏れていても、水がにじむ程度で派手に漏れていない場合は放置してしまう人もいるでしょう。しかし、少量でも水漏れを放置する事によって、シンク下にカビが生える原因になる可能性があります。以前よりカビ臭い、カビが生えやすいと感じたら相応の処置が必要です。
水漏れの応急処置は、コーキングやパテなどで穴を塞いだり、パッキンの交換や排水管を締め直す等、状況によって異なります。水道修理などの経験がある人ならば、応急処置であっても、水が漏れる状態をかなり改善できるでしょう。
処置するために、まずはどの部分から水が漏れているのかを判別しなければなりません。水を少量ずつ排水口から流してみて、水が漏れ出してくるところがあるかどうか確認しましょう。できれば2人以上で対応し、水を流す人と漏れを確認する人と役割を分担しながら進めます。シンク下や洗面台の下などの暗い所は、懐中電灯などで照らしながら確認すると見つけやすいでしょう。排水管自体に穴が開いて水が漏れていることもあれば、継ぎ目が緩まり水がにじみ出ているようなこともあります。他にもパッキン部分の劣化が原因である場合など、トラブルが起こる箇所は様々です。簡単な処置で改善できる場合は、専門業者を待たずに対応しましょう。
水を何度流しても水が出ている場所が特定できないのであれば、専門業者にできるだけ早く連絡するようにしましょう。そのまま放置してしまうと、時間の経過とともに被害が広がる可能性が出てきてしまいます。まずは水の供給を止め、業者に頼んで確実に修理してもらった方が無難です。また、普段から水が流れにくくなっていないかなどもチェックしておくようにしましょう。

■水漏れ発生時の修理依頼に注意

排水管から水漏れが起こると、自分で何とかしようと応急処置をする人も多いでしょう。まずは水を止水栓で止める事が最重要ですし、漏れている箇所が明確であるなら、テープを貼るなどどうにかして漏れ出さないように努めます。この処置により一時は水漏れを防ぐことができますが、根本的な解決ではないため、専門の水道業者に修理依頼をしましょう。
業者を選ぶポイントは、信頼できるかどうかです。できれば、時間をかけて評判などを調べた方が良いですが、水のトラブルの最中だとパニックになっているため、細かい点までは頭が回りません。最近は修理業者をネットで探す人が多いですが、料金が明確か、夜中でも対応可能なのか、サポート体制についてなど普段から注意深く情報をチェックするようにしておきましょう。
いざ修理依頼する際は、トラブルの内容を整理して、相手に正確に伝える事が必要になります。排水管からどのように水漏れしているのか、量はどれくらいなのか、いつから漏れているのかなどを質問されることが多いです。
またサポート体制が整っている業者はおすすめです。アフターフォローも期待できるでしょう。他にも、水道工事指定の業者かどうか、資格を持っている人が施工するのかも重要です。特に評判や口コミが良い、名前が知られているような業者であれば心配ありません。安心してお任せできる修理業者を見つけるのは難しいかも知れませんが、公式ホームページ以外の情報も見ておくと良いでしょう。応急処置で水を止め、速やかに修理依頼をするようにしましょう。

■慌てると失敗する応急処置と修理
洗面所の下の扉を開けた時に、排水管から水漏れが起こっていることに気が付く時があります。収納庫としている場合は、排水管が隠れて見えなかったりするため発見が遅れる可能性は高いでしょう。水漏れはいつ何時起こっても不思議ではないため、普段から覗くようにし気が付いた際はすぐに応急処置をしなければいけません。
まず最初に行う事は、水の供給を止めることです。次に、水漏れしている場所が特定できるなら、その部分を塞ぐなり閉めるなりの対応が必要になります。ただ、焦って対応しようとすると余計被害が拡大してしまうかもしれません。特に排水管が古くて傷んでいる場合は、ちょっとした力を加えただけで壊れてしまうでしょう。水漏れを止めるつもりが完全に壊してしまったら、元も子もありません。
男性の中には修理に自信を持っている人も多いですが、解決までの道筋が頭に描けていないまま修理をはじめてしまうと失敗に終わる可能性があります。簡単そうに見えても中は複雑な構造である場合も多く、修理中に誤って水が供給される管を傷つけてしまうケースもあります。
マンション等は設備が共有であるため、もし手を加えたことで故障させてしまった場合の被害は甚大になります。大規模な断水になるだけではなく、周りの住民や管理業者からもクレームがあったり損害請求されることもあるでしょう。もし自分で対応する場合は、リスクも考えた上で行うべきです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ