排水管からの水漏れは簡単に修理できるものなのか

■排水管からの水漏れにどうやって気付くのか

蛇口からの水漏れはポタポタと音がするだけでなく目立つのですぐに気づくことができる場合が多いです。自分なりにナットを締め直したりパッキンを交換したりして修理することが可能な場合もあるでしょう。しかし、排水管は普段目につかない場所にあることが多いため、長い間水が漏れていることに気づかないこともあります。床に水があふれたり床板が腐食したりして初めて気づくこともあります。集合住宅に居住している場合は、階下住人からのクレームによって水が漏れていることに気が付く場合もあります。普段からそれほど神経質になる必要はありませんが、定期的に水が漏れていないかを把握することは重要なことです。結露で水滴が排水管や床につくことで水が漏れていると勘違いすることもあります。自然現象と配管や接合部分からの水漏れとは明確に区別して対処することが必要です。
水道管や排水管から少しずつ水が漏れている場合はなかなか気づくことができません。知らない間に配管の亀裂が大きくなって、ある日突然破裂することも考えられます。日頃から些細な水漏れを確認するためには量水器を観察するようにしましょう。待機電力などでも回転する電気メーターと違って量水器は水を使用していなければ動くことはありません。10分ほど観察して少しでも動いているのであれば、水道管に水が流れて漏れている可能性があります。また、それ以外にもシンク下や洗面台の下、洗濯排水ホースがつながる洗濯パンなど、目視で確認できる場所は数多くあります。管に穴が開いてそこから漏れ出している場合には比較的発見しやすいですが、それ以外の場合はどこから漏れ出しているのか特定できないことがあります。壁や床下、地中に埋まっている配管から水が漏れている場合は業者でしか調査できないこともあるので、水が漏れていると感じたら早目に業者に調査を依頼した方がいいでしょう。

■自分でできる水漏れ修理

水道の蛇口からポタポタと水が流れ落ちる場合は、自分で簡単に修理や交換を行うことができる場合もあります。ホームセンターなどで部品や道具を調達できれば費用を安く抑えることもできるでしょう。排水管からの水漏れは素人では確実に原因を特定することができないことがあります。排水ホースや接合部分などから水が漏れているのを確認できれば対処する方法もあります。シンク下の排水ホースは衝撃や地震などによって接合部分が緩くなることが考えられます。蛇口と同様に締め直しやパッキンの交換などで解消できる場合もあるでしょう。また、ホースや排水管に小さな穴を見つけた場合は防水加工された補修用テープなどを使って一時的に漏れを食い止めることもできます。保護テープなどで二重に巻き付ければ少しの漏れであれば大丈夫でしょう。しかし、そのまま使い続けて何も起こらない保証はありません。あくまでも応急処置であって根本的な問題の解決にはならないことを理解しておく必要があります。
部品交換や締め直しで改善できた場合であっても排水管や各パーツなどが耐用年数を過ぎていればいつ別の不具合が生じても不思議はありません。配管を全て取り替える必要があることも検討して専門業者に依頼するようにしましょう。DIYに自信がない人は無理して修理することはしませんが、逆に腕に自信がある人ほど手を加えてしまい状況を悪化させてしまうこともあります。また、水漏れがリフォームの時期にきていることを教えてくれる場合もあります。今後の長いスパンで考えて最適な修理やリフォームを業者と相談するようにしましょう。

■排水管の水漏れ修理は専門業者に依頼しよう
給水管と違って排水管に流れる水は使用後の汚染されたものであるため、水漏れによって家屋や家財に与える影響は大きくなります。水を流しているときだけ水が漏れる状況は水の使用を中止することによって症状を一時的に改善することができます。しかし、水道を使用することで生じるトラブルを抜本的に解決することはできません。パッキンの劣化やナットの緩み、排水管の破損や詰まりなど、水が漏れる原因はさまざまであり、プロの業者がきちんと調査しないと原因がわからないまま放置してしまうおそれもあります。費用がかかるからと放置していると修理費用の何倍もの無駄なお金がかかることにもなります。いかに早い段階で専門業者に依頼するかで費用も修理や工事の規模も変わってきます。おかしいなと思ったら迷わず相談するのが一番です。
24時間365日いつでも対応してくれて幅広いネットワークをもつ業者であれば、早朝や深夜でも駆け付けて対応してくれます。水が漏れていることに気づいた段階ですぐに連絡して調査してもらいましょう。水が漏れる症状や原因はさまざまなので簡単な修理、交換からリフォームまで業者の対応にも幅があります。なるべく費用を抑えながらも抜本的な解決を図ることができる方法を選ぶことが大切です。事前に見積もりをしてもらい納得のいくまで話し合ってから、今後の安全、安心のための作業を依頼するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ