下水につながる排水管の水漏れは見逃さずに

■放置せずに点検する

下水につながっている排水管は、さまざまな廃水が流れていく設備のため、仮にどこからか水漏れしたりすれば大きな問題につながるでしょう。大急ぎで対処しなければいけない緊急事態ですが、それにはいくつかの理由が存在します。
下水関係が漏れている状態をそのままにしておくと、ほかの設備にも影響が出てきます。廃水のため汚れが広がる状況も考えられますし、水濡れに弱いところは破損してしまうケースもあるのは見逃せない問題です。周辺にまで被害が広がってしまえばその分修復しなければいけない箇所が増えますし、修復費用も必然的に増加してしまいます。
近隣への影響も大きな問題です。臭いが広がったり、廃水自体が他所へ流れ込んでしまえば近隣の住人などに迷惑を掛けてしまいます。自宅の設備のみを対処すれば済んだ状況から、多くの損害を賠償しなければいけない状況になってしまうでしょう。集合住宅では下の階に被害が及ぶケースも考えなければいけません。放置期間が長ければ長いほど、被害は拡大してしまうためトラブルは早めに解決する必要があります。
もし悪臭が漂っていたら、水漏れを疑いましょう。排水管や下水にトラブルがあると、大抵の場合は臭いが出るからです。悪臭が漂っている場合、臭いのもとを見つけ出すのは困難な作業ではありますが、普段感じることがなかった臭いが漂う状況は何か問題が起こっていることが明白なため、放置してはいけません。被害が広がってしまう前に、業者などに相談して点検を行うなど解決方法を模索しなければいけません。

■悪臭を感じたら原因を見逃さない

悪臭の発生を確認したときには原因を見つけ出す必要がありますが、本来であれば問題が発生する前に洗浄するなりメンテナンスをして普段から対処しておくべきです。マンションなどでは、排水管も定期的に洗浄を行っています。これだけでも、大きなトラブルを予防することができます。戸建てでは、トラブルが発生しても自己責任であるのも忘れて放置しているケースが少なくありません。問題が大きくなってから対処しているのがほとんどで、損害も広がり費用もかさみます。トラブルの大半は、蓄積された汚れがつまって水が流れなくなっている状態が原因で起こっています。汚れの多くは有機物であるため悪臭も日に日にひどくなりますが、トラブルの多くはこの汚れを落とすだけで解決に向かうことを忘れてはいけません。汚れを落とさない限りは、自然に解決するような問題ではありません。日頃の積極的なメンテナンスこそ、自分を取り巻く環境を守る手段となります。
設備の中に通されている配管は、老朽化から免れることはできません。配管内に汚れが付着している場合などは劣化が早く進む場合があるため、予想しているよりもはるかに寿命が短いケースも出てきます。老朽化により破損する場合もありますが、劣化はつまりの原因にもなるため注意が必要です。内部で劣化が進むと、そこに汚れが絡みやすくなります。汚れが絡み合うとその分付着しやすくなり、配管内で堆積してトラブルにつながりやすくなるのです。
仮に配管が寿命を迎えているとなれば交換する以外に方法はなくなりますが、寿命を延ばすためにも普段からこまめなメンテナンスを心掛けなければいけません。定期的な洗浄もそのひとつです。

■マンションなどにも対応する高圧洗浄機で配管内の清掃
排水管や下水の洗浄方法はいろいろとありますが、大きな設備を使わずに短時間で施工できるのが高圧洗浄機を使った方法です。水の力のみを利用する方法で、科学的な薬品などは使用しません。
水に圧力をかけて、専用のノズルから噴出させることで、配管の内部に付着している汚れを落としていきます。水に圧力をかける機材さえ持ち込めれば、あとはホースなどの置き場を確保するだけです。施工は、耐圧ホースを下流側から挿し込んでいき、汚れを分解しながら排水していく方法をとります。つまっている場合にも使えますが、もし上流側からホースを差し込んでしまうと、洗浄に使った水の逃げ場がなく逆流して漏れだしてしまうといった状況を招くため、下流側から挿入していくのが基本です。
マンションのような高層建築の配管でも、高圧洗浄機を使うことができます。その場合は、一般家庭のものよりも圧力を高めた超高圧洗浄機を使いますが、先端から圧力がかかった水が噴出することで自立して前進していくため、かなり高い建物でも使うことができます。一般的に使われる塩ビ樹脂の配管であれば耐久性が高いため、内部からダメージを与えてしまうような心配もいりません。あまりに配管内の状態が悪い場合はこの方法も使えないため、定期的なメンテナンス時に利用するのがよいでしょう。
高圧洗浄機の使用であれば、何日も設備の機能を止めなければいけない交換工事のような状況にはならないのもメリットですので、定期的に使用しておくといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ