便器と床の隙間の水漏れは排水管が原因

■まずは場所の特定をすること

ある日用を足そうと思ったら、トイレの床が濡れていた、このような経験はありませんか?この場合、床のどこかで水漏れを起こしていると考えがちです。しかしまだそのように断定するには早いです。トイレの周辺には配管が張り巡らされています。この配管のどこかで水漏れが起きていて、それがパイプや便器を伝って床に落ちてきていてその結果、濡れている可能性も考えられます。特に近年、ウォシュレットの装備されている一般家庭も多いでしょう。このウォシュレットで何らかの不具合が発生していて、それが床を濡らしている原因ということもあり得ます。ですから床が濡れているなら、まずはそもそもどこがトラブル箇所か特定することです。そこでおすすめの方法があります。便器の中に墨汁を入れましょう。
この上で水洗してみて、もしこの墨汁の水が床に出てきた場合、便器と床の接続部分で何らかの問題が起きていると推測できます。墨汁でなくても、色のついた水を入れても問題ありません。もしこのような濁った水が出てこなければ、上で見たようにパイプの接続部など床とは別の場所が水漏れ発生箇所と予想できます。どこで漏れが発生しているかによって、素人でも対処できるトラブルなのか、業者にお願いしなければならないのかも変わってきます。

■業者にお願いするのが無難

もし便器と床の隙間から水漏れが発生している場合、自分で何とかしようと考えるのはお勧めできません。素人の方が補修するのは困難だからです。このようなトラブルの原因はいくつか考えられますが、いずれもかなり専門的な知識や技術が必要です。まずは便器と床をつないでいる排水管のパッキンの摩耗の可能性があります。この場合、パッキンを新しいものと交換する必要があります。そのほかには便器本体にひび割れが起きていて、そこから水が染み出していることも考えられます。便器は通常陶器でできていて、1回設置するとほぼ交換なしでずっと使えるほど頑丈です。しかし何か物をぶつけてしまうなどの衝撃でひびが発生するかもしれません。こうなってしまうと、本体そのものを丸ごと交換しなければなりません。またもし新築でまだ使い始めて間もないトイレだった場合、設置工事の時に何らかの施工ミスがあったことも疑わないといけません。この場合には施工業者に連絡して、原因を特定してもらった方がいいです。保証があれば、無償で修理をお願いできるでしょう。
いずれの場合でも、いったん便器本体を外さないと診断できませんし、修理も難しいです。しかも補修用の部材も市販されているものではなく、一般の人が入手するのは困難です。床と便器の隙間からの水漏れの場合、水道業者に連絡するのが無難です。
ホームセンターで補修用のパテが販売されています。これを水漏れ箇所に貼り付ければ問題ないのではないかと考える人もいるかもしれません。しかしこれはあくまでも応急処置です。一見すると水漏れの症状が止まったように感じられても、排水管の漏れなら見えないところで症状がじわじわ拡大していることも疑われます。住宅の建材を濡らして腐食などを今後引き起こし、強度などに問題が発生する恐れもあります。

■修理完了するまで使用しないこと
このように便器と床の隙間で漏れが発生している場合、速やかに専門業者に連絡するのが無難です。そしてスタッフが現場に来るまで、トイレはしばらく使用しないことが大事です。もし排水管で水漏れが発生している場合、水洗してしまうと漏水の量が増えてしまうからです。また汚水が床に流れ出る形になるので、悪臭や汚れを招きます。修繕できても、その後大掛かりな掃除が必要になります。もし業者の作業員が到着するまで多少時間がかかってしまう、その間に便意を催した場合にはご近所さんのを借りるか、公共施設のトイレに行って用を足しましょう。
また配水管のどこかで漏れが起きていて、その水が垂れて床が濡れているケースもあります。この場合には便所内部も水の流れを止めないと、どんどん症状は悪化してしまいます。この場合、パイプに設置されている止水栓を止めておきましょう。そうすれば水の流れをシャットアウトできるので症状の拡大を食い止められます。マイナスドライバーを挿し込めるスポットがあるはずですから、ここをひねって水を止めることです。
業者に依頼した場合、どのくらい作業に時間がかかるのか気になるでしょう。どこが問題で、どの程度の規模の工事が必要になるかによって変わってきます。しかしたいていの事例で当日中には修繕できるでしょう。ただし床をはがして、排水管の交換などが必要な場合には数日かかる可能性もあります。このような工事に必要な時間・期間についても作業員が状況を確認したのちに、説明してくれるはずです。費用などの話もあるはずですから、その内容を確認し納得できれば、そこで正式に依頼するといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ